【NetWork】 Fortigateの逆URLフィルタリング 
今この鯖はFortigateの裏にあるわけですが、Fortigateが表にあると接続がNATされてしまうので接続のログが全てFGからの接続として記録されてしまいます。


192.168.1.1(FGのアドレス) - xmms.jp [17/May/2010:02:24:52 +0900] "GET / HTTP/1.1" 200 5218

など。いちいちFGのログとあわせてみるのもめんどいなーと思いつつ放置していたのですが、やってみると意外に簡単に解決できました。
方法としては外部からの接続インターフェースにURLフィルタリングを適用するだけです。

時間も時間なので手順だけ簡単にまとめると

UTM→WEB filer→URL Filer で適当な名前でポリシーを作成する

URLに*を入れてTypeでWildcardを選択しAllowする

UTM→WEB filer→Profileで適当なのを選んで(最初からWebというのがあるので今回はこれを利用する)Web URL FilterでHTTPとLogingにチェックを入れてOptionで一番最初に作ったポリシーを選択する

適用したらFirewall→Policy→Policyで外部インターフェース→内部のポリシーを作成または選択し、UTMにチェックを入れWEB filerで3番目に作ったProfileを選択する(この場合はWebというポリシー名)

後はLogの所にずらずらとアドレスが流れてきます。




いやー、FGおもしろいわーw

[ コメントを書く ] ( 1282 回表示 )   |  このエントリーのURL  |  $star_image$star_image$star_image$star_image$star_image ( 2.9 / 788 )  |  
【その他】誕生日でした 
ついったーやSkypeなどでおめでとうを言ってくれた方々、ありがとうございました!
これからも日々精進していきたいですね。

さて、誕生日と言うことでとある最強雀士の方にプレゼントを買っていただきました。









黒に染まれ的な厨二病?いいえりあふぉです

分かっていたことですがやっぱり押し心地が全然違うw

HHK派でしたがやっぱりリアふぉの方が押し心地が軽いです。確かに疲れない。

無地にしたことにより若干自爆した感じがありますがこのキーボードは長く使っていこうと思います。

その他:飯Photo





The cake is li***悲鳴***


[ コメントを書く ] ( 694 回表示 )   |  このエントリーのURL  |  $star_image$star_image$star_image$star_image$star_image ( 3 / 764 )  |  
【その他】Powershot S90 
が中古でかなり安かったので買ってみました。

さすがにフルサイズだと重いのでリサイズかけてあります。








.



今まで持っていたデジタルカメラより遙かに発色がよくて暗闇に強いので満足してますがそのうちD3000とか買っちゃいそうです

[ コメントを書く ] ( 698 回表示 )   |  このエントリーのURL  |  $star_image$star_image$star_image$star_image$star_image ( 2.9 / 704 )  |  
【HW】5000+BE 




綺麗だろ…死んでるんだぜ、これ(ピン折れ的な意味で

[ コメントを書く ] ( 765 回表示 )   |  このエントリーのURL  |  $star_image$star_image$star_image$star_image$star_image ( 2.9 / 728 )  |  
【HW】MSI FN547 GLOBAL STAR  
 一部で有名なMSIのネタCPUクーラー、GlobalStar(以下球体)がこのGW中に投げ売りされていたので買ってみました。

 外見





 何とも芸術点が高いです。きもいです。以前も書きましたがCPUクーラーは芸術点を稼ぎに行く方向へシフトしすぎだと思うんですよね。いいぞもっとやれ

 さて、誰もが気になる「こんな形して本当に冷えるのか?」という点ですが、自分も気になったので色々試してみました。

 …結論から言うと、「ネタクーラーはあくまでもネタクーラーだった」と言う結果に収まりました。

 まずCPUクーラーの性能を測るにあたり、Core2Quad Q6600にPrime95で負荷を与え続け、10分後にCPUがCoretemp読みで何度に達しているかデータを集めることにしました。

 環境 
 Windows 7 x64
 C2Q Q6600(ES)
 Tyan S5220
 Mem 4G
 詳細はCPUIDのダンプファイルがあるので気になる人は見てください。

 比較対象 
 Intel純正の後期型の薄いクーラー(確かPenDC 6600についてたやつ)
 Thermalright MST-9775LE
 Scythe 忍者弐

 ファンに関しては球体が内蔵された独自の3000rpmファンで、忍者が8cmの1800rpm、MST-9775は最初からついていた6cmの2800rpmのファンです。
 風量がまちまちなので一概にCPUクーラー純粋の性能とは言い切れませんが、とりあず最高回転数だとどれもうるさいです。


 結果

 



 ちなみにリテールは開始3分で温度が70度に達したのでドクターストップをかけました。もっとも、元々C2Qのリテールは普通のよりもちょっと質がよくて中心に銅芯が入っていてなおかつ背が高いものなので、あまり発熱しない45n向けの薄いクーラーではどうがんばっても無理でした。

 球体の性能は…悪くはないんですが、まあ、球体はあくまでもオブジェとして鑑賞するのが正しいのだと思います。

[ コメントを書く ] ( 893 回表示 )   |  このエントリーのURL  |  $star_image$star_image$star_image$star_image$star_image ( 3 / 701 )  |  

<<最初へ <戻る | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 進む> 最後へ>>