【Storage】ZFSベンチマークメモ 
 @team_eririn氏がとても参考になるベンチマークをとってくれていたので自分もLinuxOnZFSでのテスト結果をあげてみる。…が、結果を出してみると色々ジャンクな結果になってしまったという。メモリが36G載っているとファイルサイズが18Gだと4kREAD/WRITEでキャッシュに載ってしまって数字が爆発してます。なのであまり比較にならないです…。

グラフ化めんどくさいのでとりあえず整形ログを…
 自分としてはraidzとraidz2でどの程度パフォーマンスが変わるかというテストをしたかったので参考までに。HDDはST3500418ASx4でMegaRAID8708EM2に刺さっています。


気になるのはraidz-1よりもraidz-2の方が書き込みの性能がいい(たとえばraidz-1のシーケンシャルライトがwrite: io=18432MB, bw=108802KB/s, iops=212 なのに対してraidz-2はwrite: io=18432MB, bw=154631KB/s, iops=302だったり、z1の512randwriteがwrite: io=18432MB, bw=73272KB/s, iops=143なのに対してz2はwrite: io=18432MB, bw=93818KB/s, iops=183だったり。メモリに対するrandwrでも誤差の範囲だがraidz-2の方が若干速い)という点です。予測するにコントローラーが腐っててストライピングについて行けてないのかも?と思いましたが、キャッシュに対する書き込みでも僅差でz2の方が速いので、正直分かりません。CPUクロックが2GHzと低いのでそれがネックになってる気もしますが、それだと普通遅くなるはずなんですが…

 ただ、READはシーケンシャルでは安定してraidzの方が速いです。キャッシュに対する読み込みはまあ誤差の範囲でほぼ同じですが…。

 何にしてもHDD欲しいです…

[ コメントを書く ] ( 357 回表示 )   |  このエントリーのURL  |  $star_image$star_image$star_image$star_image$star_image ( 3 / 922 )  |  

<<最初へ <戻る | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 進む> 最後へ>>