【HW】いろんなマシンでPhoronixTestSuite回してみた 
 某所で使った資料の残りをうpしておきます。詳しい環境などはベンチマークの結果を見てください。

実行方法は.deb版だとインストールの時に結構依存が起きるのでPhoronix-test-suite 3.8のソースコードを持ってきて、./phoronix- test-suite benchmark multicore を実行しました。libboost等の足りないものapt-getして追加しました。
ちなみに、実行すると完走するまで1時間2時間かかります。

http://openbenchmarking.org/result/1204 ... 5649ES2W51

メモリ周りの動き

http://openbenchmarking.org/result/1204 ... 56492WAY59

 やはり、1366のトリプルチャンネルは1155のデュアルチャンネルに比べて速いので、その辺の差が複数のプログラムが同時進行するパラレルコンパイル等の時にでてきている気がします。しかし、1コアあたりの処理能力はプロセスルールの差がある2500の方が920等と比べて勝ります。

 1366はCPUが熱くなければいいプラットホームだと思ったのですが、もうディスコンされ始めて来ているので悲しいところです。2011に移行しろと言うことなのかもしれませんが。

 誰か2011のテストしてくださいw

[ コメントを書く ] ( 621 回表示 )   |  このエントリーのURL  |  $star_image$star_image$star_image$star_image$star_image ( 3 / 855 )  |  

<<最初へ <戻る | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 進む> 最後へ>>