ゴミ退治 
Friday, March 14, 2014, 10:24 PM - チラシの裏
Posted by Administrator
またゴミ記事になりますが、本当にあそこは不毛なことを不毛と認識していないとしか思えないです。依頼されたから作業する、ということになんの疑問も持たないんでしょうか。

自分のめんどくさい点として、作業の意味があると思わないとやる気が出なくて作業が全く進まないという点があります。
そもそもこれってこれだけあっても意味なくね、とか、この方法があるのになんでこうしないといけないの、とか、そもそもこれこうなったらダメだよね、とか感じた瞬間ああもう帰りたいとなります。

例えば、自分は過去に攻撃力500とかの剣を使ったことがあったり、強力な範囲攻撃を知っているのに、みんな「重いから」といって攻撃力10の棍棒をありがたがって使っていたり、「ほかの人はMPがないから」と言って魔法禁止になって仕方なく群がる雑魚を一つ一つひねり潰していくしかなかったり、ひどいのは日本刀を持っているのに何故か峰で殴って戦っていたりするクランなんて誰でも抜けたがると思います。
JP1が入っているのになぜその作業をJP1でやらないんだ…

そういった疑問を投げても、「いやこう言われたから」と言って思考停止のはやたら人が多過ぎるプロジェクトの問題だと思います。あるあるでしょうけど。

それをどうにかしようとすると、非常に多くの人にすり合わせをして、そのうえ「お前が提案したんだから、なんか起きたらお前がどうにかしろよ」というあまりにもな未来しか見えないのでそう流したくなるのは分かりますが、その結果がこれだよ!このままだと死ぬ!と思ったりしないのでしょうか。(いや、ない)←反語


まあ、超そもそもの問題として設計が設計とは言えないその場しのぎで盛った土嚢レベルという問題があるんですが。土嚢の上に家なんて建つわけないですよね。


某どこかはその全てにおいて余裕がないので、待っているのはもうDead ENDしか見えなくて辛いです。

なかなかに心が荒みます。

add comment ( 71 views )   |  permalink   |  print article   |   ( 3 / 323 )

<Back | 1 | 2 | 3 | Next> Last>>