Teaming,Loadbalancer 
この間、このサーバに移る前のジャンク鯖で使っていたPCI-XのIntel pro 1000/MT Server adapterをごろ寝マシン兼ファイルサーバに移植した。前はドライバを当てただけで満足して深く使っていなかったのだけど、この1000/MT Serverアダプタには中々面白い機能がついていた。
それはチーミング(teaming)という機能だ。チーミングとは、複数のNICを束ねて1つにしてパフォーマンスを上げようという技術で、、ネットワークカード1とネットワークカード2を束ねたネットワークカード3というものを仮想的に作り、ネットワークカード3へのアクセスは1と2を使って分散させてアクセスする、という構図だ。IntelNIC+その他のNICという組み合わせも出来た。


こんなおいしい機能に今まで気がつかなかったなんて…

選べる機能は以下の通り。

http://support.dell.com/support/edocs/n ... /usage.htm

このうち、NICをまとめて帯域を倍にするリンク・アグリゲーションは、サーバーとクライアント両方のNICが対応していて、なおかつP2P接続であるかハブが対応しているかでないと意味をなさない。
なので普通のスイッチングハブを介してしまっている今の自分の環境では帯域を倍にすると言うことは出来ない。だが、同じハブにつながっている限り、回線の2重化は出来るので、2本のうちの1本が通信できなくても通信はもう一本の方の回線を使って続行される。

試しにアグリゲーションした状態で1本のケーブルをハブから抜いてみても通信は続行された。

そしてこの中で一番おいしい機能は通信の負荷状況によって使うNICを割り振るロードバランシングだろう。
これが使えれば、ごにょごにょしててもNICの負荷に応じて使うNICを割り振ってくれるのでファイルサーバとしてアクセスが遅くなると言うこともない。そして回線も2重化されている。

早速これを試してみたところ、確かに大量にセッションを張ってもブラウジングが遅くなると言うことはなかった。だがこれは思い込み効果かもしれないので、実際にベンチをとって数値にしてみた。

長いので省略されました。根気のある人だけ進んでください もっと読む...

[ 1 コメント ] ( 1672 回表示 )   |  このエントリーのURL  |  $star_image$star_image$star_image$star_image$star_image ( 2.8 / 620 )  |  
ありえん 
何で雪降ってるんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
バイトいくのダルイです…

[ 1 コメント ] ( 716 回表示 )   |  このエントリーのURL  |  $star_image$star_image$star_image$star_image$star_image ( 2.8 / 614 )  |  
フルーツ(笑) 


バイト先でカロリーメイト食い放題状態なので休憩時間にちょくちょくもらっているのだけど、その中ではチョコ味が人気な様子。
でも自分はフルーツ味が好き。なんというかマーマレードみたいな味とほのかなグレープフルーツの皮のような苦みが癖になる。

と、言ったら同じセクションの人に「チョコ以外食う気無いわーwww」と言われた。そんなに不味いかこれ

しかしカロリーメイトほど食うのには飲み物必須な食べものはないような気がする。

[ コメントを書く ] ( 712 回表示 )   |  このエントリーのURL  |  $star_image$star_image$star_image$star_image$star_image ( 2.9 / 594 )  |  
memo 
http://customerproducts.atheros.com/cus ... efault.asp

まさかAtherosのカードが必要になるなんて思ってもいなかった

[ コメントを書く ] ( 689 回表示 )   |  このエントリーのURL  |  $star_image$star_image$star_image$star_image$star_image ( 2.9 / 629 )  |  
Intelwwwwwwwwwwwwwww 
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/02 ... index.html
確かにGPUの進化速度は異常だけどだからってwwwwww
大人気ないなIntelwwwwww

ATIとAMDがんばれ

[ 1 コメント ] ( 16926 回表示 )   |  このエントリーのURL  |  $star_image$star_image$star_image$star_image$star_image ( 2.8 / 613 )  |  

<<最初へ <戻る | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 進む> 最後へ>>